Instructor

ブッダスクールを
牽引してゆく
インストラクターご紹介

弥勒力インストラクターご紹介

弥勒力インストラクターとは、ブッダスクールのエッセンスを体現し、それぞれの活動のなかで個性化のサポートを行う存在です。

 


 

 

畑 理恵子(一如)

Rieko Hata

1974年2月生まれ水瓶座。
ブッダスクール認定アカシックリーダー。
瞑想クリエイター。
大学卒業後、服飾デザイナーとしてブランドの企画や立ち上げの仕事を経て、出産を機に海辺で子育てを楽しむ、という二つの夢を叶える。
3人の子の母(下は双子)。
幼少期から不思議な世界に導かれ、16歳のときに神秘体験をする。
現実の中で再びその体験を統合するため、ヒーリングや瞑想やアカシックリーディングを学ぶ。
現在、瞑想WS、アカシックセッションをする一方で小学校支援教育に携わる。

*一如 あるがままなすがまま アカシックリーディング

Amebaブログを見る

*はじめましてのnote|一如 畑理恵子

noteを見る


 

 

笹部 美生子

Mikiko Sasabe

兵庫県姫路市在住。
大学病院にて看護師勤務時、死のプロセスに寄り添うことやヒーリングの重要性を感じ、看護の現場(消化器内科、整形外科、HCU)で心に寄り添いヒーリングを実際に行ってきた。
看護師として12年間勤務した後、起業しヒーラー育成に携わる。
ネイティブ・アメリカンの在り方が好きで毎年セドナリトリート共同開催するなど、制限を越えて本質に繋がり統合していくお手伝いをしている。
スピリチュアル、踊りなどを合わせて、本来の美しくしなやかな女神軸を思い出し、日常を楽しむための養成講座や個人セッションを開催中。
2018年10月弥勒力ワークショップに参加したのをきっかけに、ブッダプログラムスクールに通い、1期修了し、現在に至る。
自己認識し統合していくプロセスと、アカシックリーディングの奥深さに惹かれ、日々追究している。
好きなことは、寝ること。人間観察。
海外旅行(歴:韓国、ギリシャ、ミコノス島、バリ、オアフ・ハワイ島、シャスタ、毎年セドナリトリート共同開催)

*シンプルに魂の喜びへと繋がっていくスピチュアルなブログ

Amebaブログを見る

*Instagram:mikikosasabe

Instagramを見る


 

 

鮫島 未央

Mio Samejima

ライティング・ライフ・プロジェクト創始者 / ボディーワーカー / ライター / コーチ
中央大学文学部教育学科卒。大学卒業後、企業のマーケティング部門でプロジェクトマネジャー等として10年間勤務。企画・マーケティングを担当するかたわら、個人事業として各種イベントプロデュースなどを手掛けるようになる。
10年来のマーケッターとして培った文章力にも定評があり、コピーライティングやサービスライティングも手がける。また、”書いて深める自己認識〜 ライティング・ライフ・プロジェクト ”を考案し、誰もが実践できるシンプルなセルフコーチングの仕組みを提唱している。
「人の本当の幸せとは何か」「人はなぜ生まれてきたのか」というテーマに強い関心を持ち、哲学、神秘学、心理学、教育学などを探究。have(所有)の幸せだけではないbe(ありかた)の幸せ、豊かさについて考えていくことをライフワークにしている。
プライベートでは、夫とふたりの子どもたちと都内で4人暮らし。

*毎日更新note

noteを見る

*ライティング・ライフ・プロジェクト

noteを見る


 

 

濱田 奈美

Nami Hamada

癒しソリスト/ホリスティックセラピスト/Yawn Meditator /早期介入療法士/flowering_mind ~Trifina~主宰  
八ヶ岳~横浜のデュアル拠点ならし中 ライフワーク:真の癒し探検!
短大卒業後 渡英。Language Schoolの運営・マネージング業務全般、特殊技能人材派遣業でのマッチングや折衝・日々のカウンセリングを通して徹底した傾聴と寄り添いが土台となる。
ノウイング・スクールⅠ期本科・専科・三期メンターを修了。ブッダスクール一期サポーター修了。自己統合への”道”がはじまる。
企業研修会社で10年、リーダー育成で立ち会った渾身の変容プロセスにおいて、又、自サロンでのメンタリング・セッションで共有する時空間の中で起こる感動 ”人の美しさ” に魅了されていく。
新しいメソッド ” Voice Letter Message” ~自分の声で語り自分を知っていくメンタリング~などとともに、”真の癒し探検”をする。 
好きなこと:生命エネルギーを豊かな野菜とのコラボ(料理)・車の運転・道の駅・ひなたぼっこ・ピコ(犬)
困ってること:機器の扱い・ついついカフェに行きたくなること・おやつ食べるとピコにガン見されること

*癒しソリスト ピナミィ はまだなみ

noteをみる

*癒しソリスト♡ピナミィの“わたし、考えてたんだよねぇ〜“

standFMを見る


 

 

竹内 直

Nao Takeuchi

若い頃から精神世界の書籍を愛読。
18歳より、兄より譲り受けたサックスを手に取り、演奏を始める。 21歳でニューヨークに滞在。ジャズジャイアンツの演奏に触れる。 帰国後、ジャズのライブ活動をスタート。
エルビン・ジョーンズ(ds)フレディ・ハバード(tp)らのジャイアンツとも共演。 ブラジル、ヨーロッパ、セネガルなどでも演奏。
50代後半より、新たな演奏活動のモチベーションを求め、精神性とスピリチュアリティを追求。斉藤つうりのセッションを受ける。その後ノウイングスクールを受講。翌年開講したブッダスクール一期卒業。さらに2期のサポーターを務め、弥勒力インストラクター取得。 ライブ活動を通して「自分も人も、 繋がり、バランス、解き放つ」をビジョンとする。さらに音楽を超えた、ヒーリングをもたらすことを意図している。
現在、ライブ活動他、YouTubeでの無料ライブを提供中!

『バラード』『Seraphinite』『Rapture』などCD作品多数。

*竹内 直 公式サイト

HPを見る

*竹内 直 YouTube

YouTubeを見る


 

 

内山 ゆかり

Yukari Uchiyama

幼少期から、スピリチュアルな世界に強く惹かれながらそこを封じ、親や周りの期待のまま「真面目で明るく、誰とも仲良くできる元気な子」として違和感なく育つ。
しかし魂の導きから、ノウイングスクールでアカシックを学び、ブッダスクールで自己認識をアップデートし続け、今に至る。
その間、6人家族の主婦として義母との同居や3人の子育てを通した日常生活こそ、気づきと実践の場として自己認識を深めながら、自分自身の制限から自らを解放し続けてきた。
2016年アカシックリーダーの活動を開始。地元長野を中心に個人セッションと自己認識・アカシックリーダー養成講座などを開講。今後は自らの体験を活かし、「制限からの解放」を促すワークショップを展開していく。
最近ではアカシックとタロットカードを併用し、その人本来の個性、活かすべき能力を軸とした人生全体を俯瞰するメッセージを多くのクライアントに届けることを喜びとしている。

*アカシックリーダー/ソウルガイド Yukaly 公式サイト

HPを見る

*アカシックリーダー ゆかりぃ 公式ブログ

Amebaブログを見る


 

現在、弥勒力インストラクターは11名の方が認定を取得。その一部をこちらに掲載しています。