募集中イベント

ワークショップ 
イベント
スクール
最新の募集情報

  1. HOME
  2. イベント
  3. 終了+動画販売開始「霊的意識の目覚め」の各レベルと体験ワーク 5月27日エッセンシャルワークショップ

終了+動画販売開始「霊的意識の目覚め」の各レベルと体験ワーク 5月27日エッセンシャルワークショップ

2021年5月27日(木)
19:00〜21:00
毎月1回 オンライン開催

ブッダスクールのエッセンスを誰にでも役立つ形で提供。

齊藤つうりによる、既存宗派の僧侶としての知識や経験を元に、古今東西のスピリチュアルな教えや、神秘学、宗教などのエッセンスを取り出し、現代を生きるために効果的な瞑想やワークを誰にでもわかりやすく、現実に役立つ形で提供する2時間のワークショップです。 堅苦しい会ではありません。 皆さんで講義やワークを楽しみながら、普段は見過ごしている感情や、人生の本質に触れ、いまあなたを楽にする気づきのための2時間のワークショップです。 初心者大歓迎! 瞑想に触れてみたい、スピリチュアルの本質を知りたいなどという方は、お気軽にご参加ください。

2021年5月27日のテーマ
「霊的意識の目覚め」の各レベルと体験ワーク

スピリチュアルな体系を体得したいと願い、霊的探求を行う上で、多くの人が心を引かれるテーマに「悟り・覚醒・目覚め」があります。

物理的な現実を超えた領域を体験し、この世界のほんとうのありようを知りたいと願う欲求は、人間の本質であり、本来誰もが持ち合わせているものです。少しも怪しいものではありません。

しかし現代にあふれる様々なスピリチュアルな情報のなかで、「悟り・覚醒・目覚め」といったものは、それぞれが指す意味や内容が大きく異なり、また多くの誤解を含む用語であることも事実です。

そのために現代は、「悟り・覚醒・目覚め」といったことの本質が見えにくい状態である、といっても過言ではないでしょう。

古来の部族の伝統や、シャーマニズム、西洋神秘学、仏教の体系などでは、特定の手法を用いることで、内的な感覚を発達させ、現象レベルから微細レベルへと意識のフォーカスを移行させるプロセスを扱っていました。

一見、これらはそれぞれの体系の独自性を持っているかのようにとらえられ、比較することは難しいのではないかと思われるかもしれません。

しかし1960年代より発達したトランスパーソナル心理学では、これらの微細レベルの意識状態を科学的な視座で検証し、それぞれの意識レベルによって、どのような体験をし、どのような境地を体得するのかについて研究が重ねられてきました。

また当時、カリフォルニア・エサレン研究所や、インドのラジニーシの元などでは、一定期間、呼吸法や身体的なワークなどを行うことで、特定の宗教的修行などで得られる神秘体験を、一般の人でも体験ができるということが理解されるようになりました。

その結果、これまで各体系のブラックボックスとして扱われていた「悟り・覚醒・目覚め」といったものを、人間の普遍的なプロセスの一部である、ととらえることが可能となりました。

しかし1960年代のヒッピームーブメントに端を発した、これらのトランスパーソナル心理学等の体系は、日本の集合意識の隅々にまで浸透したとは、言い難く一部の層には取り入れられたものの、いわゆる「文化的メジャーなポジション」を得たとまえではいえない状態に止まったといえます。

また日本は個人の形態が、アメリカ・ヨーロッパと異なるということ、日本に浸透する神道・仏教などを通じた「自然霊」に対する信仰などが根強く、これら「悟り・覚醒・目覚め」といったものは、ある意味「おおざっぱ」なまま理解されやすいものでした。

さらにオウム真理教の事件により、いわゆる「内面を開発し、悟りを得る」といった方向性に極端な嫌悪感を示す流れも生まれました。

そのような流れのなかで、2000年代前半から未曾有のスピリチュアルムーブメントが起こり始めます。以前のスピリチュアルムーブメントと異なるものは、誰でも、簡単に、すぐ得られる、という部分です。

しかし短期間で得られる知識やワークは、一時的な清涼効果やビジネスとしては機能しますが、古来より様々な体系で扱われてきた「悟り・覚醒・目覚めのプロセス」の本質とは、異なるものであることもまた事実かもしれません。

さて。前置きが長くなりました。

今回ブッダスクール、エッセンシャルWSでは「悟り・覚醒・目覚めのプロセスと真実」というテーマを取り上げました。

ブッダプログラムとは「人類普遍の目覚めのプログラム」として、古今東西の様々な体系を横並びにし、現代を生きる私たちにとって必要な本質を提供する、というものです。

そのためこの「悟り・覚醒・目覚めのプロセス」というものは、ブッダスクールのど真ん中のテーマといえるでしょう。

まずこのワークショップでは、「悟り・覚醒・目覚め」とは何か?ということを、様々な体系を引用しながら、わかりやすく、誰にでも理解できる形でお伝えします。

また各意識レベルを横切りにし、あなた自身が普段どのような状態にあるのかを知るための手がかりとなる知識をお話しします。

そしてまた変性意識状態を作り出し、いわゆる「神秘体験」へとつながるためのワークを行なっていきます。

このワークは、現実の物理領域から、エーテル・アストラル領域へと意識を自由に移行させていく効果を持ちます。

目に見えない世界への体験を渇望する一方で、様々な情報に怪しさに混乱し、「たしかに悟りや覚醒といったもの近づきたいが、何をどう理解すればよいのか、何からはじめればよいのかわからない」といった方から、「すでに様々な体系を学び、体験もある程度ある」という方まで、幅広い方に対応できる内容の二時間となります。

いまを生きる私たちが、自分自身を生きる、ということの本質を得て、この二時間で得た知識と体験により、それぞれの現場で悟りや覚醒といったものを言語化し、また探求へと道を深めていくということを目的とし、このワークショップを提供します。

お申し込みにあたってのご注意事項

ブッダスクールでは、HPのシステムを一新しました。

また今回のワークショップでは価格を下げ、オンラインにてより多くの方に、より素早く情報を提供することを目的としています。
そのため今回のワークショップではクレジットカードの支払いとさせていただき、「銀行振り込み不可」とさせていただいております。大変申し訳ありませんが、どうぞご理解くださいませ。

またワークショップの受付は自動返信となります。
HP予約画面から、クレジットカードによる決算を行うと、自動返信メールがお手元に届きます。
またお申し込みと同時に、自動配信にて領収証が発行されます。

そちらの自動返信メールに、当日のワークショップのズームリンク先が記載されています(届かない場合は迷惑メールなどを必ずチェックしてください)。

お時間となりましたら、こちらのURLをクリックしていただくと、参加が可能となります。

またワークショップお申し込みの方には、終了後、ストリーミング配信による録画の視聴のリンク先が送られます。

そのため、当日時間が合わない方も、安心して受講いただけます。

このワークショップは後日、動画販売を予定しています。あらかじめご了承ください。

募集要項
エッセンシャル ワークショップ《オンライン》毎月1回 開催
日 程毎月1回 開催
時 間19:00〜21:00(18:55 オンライン接続開始)
資 格すべての方
料 金3,300円(税込)
場 所オンライン形式(zoomを利用)
※ リラクッス出来る服装でご参加ください。
※ 予約ボタンより予約ページを開き、エッセンスワークショップ《オンライン》の下にある月日を選んでご予約ください。

受付開始。
下記よりお申し込みください。

 

予約する

*会員の方は毎回情報を入力すること無くご予約が出来るようになります。

会員登録
ログイン

 

オンラインについて

ZOOMのオンラインイベントは自宅で安全に受講できます

「ズーム」を使用したオンライン形式のスクールです。オンライン形式のため、全国・世界のどこにいても、まるで目の前で講師が話しているかのような感覚でスクールに参加することができます。また質問や参加者同士の交流もあり、一体感のある時間を過ごすことができます。もしも当日オンラインでのご都合が合わない場合でも、講義後しばらくは録画されたストリーミングビデオを見ることができます。

 

 

関連イベント