募集中イベント

ワークショップ 
イベント
スクール
最新の募集情報

  1. HOME
  2. イベント
  3. 【募集開始】弥勒力クラス 2022年10⽉8日(土)《オンライン》開講

【募集開始】弥勒力クラス 2022年10⽉8日(土)《オンライン》開講

2022年10⽉8日(土) 開講 18名限定プログラム
募集開始!

外側の適応による仕事から、内側の個性化の仕事を生み出すための4ヶ月。
少人数制をとることで、あなた自身の個性化のプロセスをサポートし、
新しい生き方と仕事を作り出すための徹底プログラムです。

 

2022年9月現在

これまで守られていた日本の常識がいまガラガラと音を立てて崩れています。22年ぶりの円安。止まらない値上げ。
おそらくいまこの瞬間、多くの人がこの先の未来に関する不安を抱えていることでしょう。

そしてどこに安全があるのか、どこに行けば、自分が持っているものを失わずに守り抜けるかを考えてしまうかもしれません。
この状況のなかで、私たちはいまどんな行動を取るべきでしょうか?仕事やこれまでの常識が崩れていく中で、いま何を成せば良いのでしょうか?

私はこう言いたいと思います。

「いまこそあなたの殻を破るタイミングですよ」

「しがみついている古い殻を手放し、新しく生まれる絶好のタイミングですよ」

と。

2022年現在は非常に不安定であると同時に、新しい芽吹きが一斉に吹き出す時期。

既存の価値観に縛られやすい人は、仕事、景気、円の価値など、表面的にあらわれる動きしか見えてこないかもしれません。
しかし変化を見抜く人にとっては、爆発的な可能性を持った新しい価値が次々と生みされており、新時代に入ったことが確信できるような出来事が日々起こっているのです。

そう。
いま価値観は二分化しています。

古い殻にしがみつくのか。
それとも古い殻を破っていくのかー。

どちらかを選ぶかによって、まったく違った現実が目の前に展開されていくのです。

人間が最も成長し、変化するとき。
それはこれまでの自分の殻を破ろうと苦しんでいるときです。

ですから、あなたがいま仕事や経済で苦しんでいるとしたら、それは「殻をやぶる苦しみ」を感じているのかもしれません。
いま人類の集合意識は古い殻を破り、まったく新しい領域へと生まれようとしている真っ最中なのです。

ここから先「これをやれば成功するという形」はなんの役にも立たなくなります。
そして既得権益を持つ団体は次々と崩壊していくでしょう。
教育は大きく様変わりし、既存の学校はその役割を降りることでしょう。
国家的な政治家は必要がなくなり、世界中のすべての人に衣食住の心配はなくなる状況がやってくることでしょう。

ここに書いたことは、聞こえがよい話を集めたスピリチュアルな絵空事ではありません。すべての話には現実的な論拠があり、2022年現在、すでに実現が可能、かつその動きがはじまっているものです。

そして仕事とは

「外側にあわせていくもの」ではなく

「新しい価値を生み出すもの」となったのです。


個性化の仕事だけがほんとうの仕事になっていく

ブッダスクールでは2018年より一貫して、「外側の適応による仕事は消え、内側の個性化の仕事だけがほんとうの仕事になっていく」という主張を続けてきました。

個性化の仕事とは、あなたがあなた自身をあらわすときに、自然と生み出されてくる新しい仕事のことです。

インターネットとテクノロジーの普及により世界は一変しました。
YouTubeが生まれた20年ほど前、YouTubeの出演者がテレビの仕事よりも収入が多くなるとは、誰もが思わなかったことでしょう。
なぜなら当時、個人は、集団には叶うはずがなかったからです。
大切なのは皆の意見であって、一人の主張がそこまで強く全体に波及することは難しいことでした。
しかし現在その軸は見事にひっくり返りました。
影響のある個人が集団よりも強くなったのです。テレビ局よりも、個人のYouTubeの方が人気があるのですから(けっしてYouTuberに誰もがなれ、といっているわけではありません。個人と集団の力関係の話として書いています)。

そしてまた学歴・社会的な立場・年齢などは一切関係がなく、その人自身の言葉や存在が力を放つ時代になりました。

またこれまでのようにグループを統率するリーダーが強く、全体を動かすのではなく、個々人の現場の意見がそれぞれの領域を作り出し、多様・多層な世界を作り出すようになりました。

この傾向は今後ますます加速するでしょう。

外側の適応による仕事とは、個人より集団の意見が強く「外に従っていくことが仕事である」とするもの。

そして個性化の仕事とは、集団より個人の意見が強く、個々人の意見をどのように交わし合い、「新しい価値を生み出していくことが仕事である」とするもの。

さてー。

あなたには、古い殻を破る準備ができているでしょうか?

 


弥勒力の時代

想像してください。
誰もが自分自身の内側と繋がり、まったく新しい仕事を生み出していく世界を。
そこでは誰もが仕事とは「労働」ではなく、「生み出すもの」という価値観を持ち、自らを磨き、深め、表現するものであるという認識をもっています。
そして大人たちは子供に「仕事というのは、自分自身を表現することそのものなのだよ」と伝え、その大人たちの表情に、喜びと誇りを見出しています。

どのようにとらえるのかで、目の前の現実はまったく違ったものに見えてくるはずです。

弥勒力とは、自らの魂とつながり、瞬時に新しい仕事を生み出していく力のこと。

あなたがいまの現実を「自分自身が変化し、新しい世界へと入っていくチャンスなのだ」ともし捉えることができたなら。
すでに「個性化の仕事」への扉は開いているのです。

2022年10月よりブッダスクールでは、弥勒力クラス2022オンラインを開講します。

2018年より開催された全国ツアーでは、チーム弥勒力のメンバーと共に、のべ200名の参加者とワークを行いました弥勒力ツアーの様子)(参加者のアンケート
また弥勒力クラスとしては今期で4期目を迎え、これまでの3期の卒業生はそれぞれの日常のなかで「個性化の仕事」を実践しています卒業生の様子

今回も日本の景気の現状にあわせ、価格をやや下げることで受講しやすい形式としました。
そして18名限定とすることで、個性化の仕事に特化した4ヶ月プログラムとしました。

人数が限られますので、ご検討の方は、お早めにどうぞ。

「弥勒力クラス」では、自分のビジョンを明確にし、それを仕事や生涯続く活動へと繋げる支援をしてくれるクラスだ。当初の自分は、見出したビジョンのほんの一部だけ、実生活の中で表現できれば御の字だと思っていた。だって、今の時代の仕事って、旧態依然としていて、自由なんてあるはずはないと思っていたから。ところが、様々な課題を通し、まだ現れていない未来の自分に思いを馳せているうちに、それは間違いだと理解した。つまり、本来の自分はとても近くにいたし、実は既に始まっていたのだ。
嫌いな自分も、嫌いな現実も、もう、そこにはない。あるのは見出したビジョンの中で、深い安心を得て、さらなる好奇心に燃える自分。一年も経っていないのに、この変化は、一体どういうことだろう。
かつての私なら、これを奇跡と呼んだかもしれないけれど、今の私は、誰にでもこの感触を得ることができると確信している。これからスクールの門を叩く人々が、私と同じ感触を得ることになると思うと、ワクワクせずにはいられないし、何よりも、このプロセスを味わせてくれるスクールに、ただただ畏敬の念を抱かずにはいられない。
ー弥勒力クラス卒業生 NKさんー

ー実際のオンラインクラスの様子ー

 


弥勒の時代とは「あらゆるものが平等化し、目覚めが起こる時代」

これから仕事が変わります。これまでのやり方は通用しません。

これまで安定して守られていた仕事のほとんどが消えていく、「仕事消滅時代」に私たちは直面しています。
この弥勒力クラスはいま訪れている「弥勒の時代」の特徴を知り、「なれる最高の自分」を表現することで、まったく新しい仕事を作り出し、ほんとうの豊かさを生きるための4か月プログラムです。

弥勒菩薩の時代とは、集合意識の内側にある、原型的な理想郷のイメージです。
それはあらゆるものが完全に平等であり、すべての人が自らの真実に目覚め、平和と豊かさに包まれるという理想郷を、次世代のブッダ(マスターたちを束ねる存在)である、弥勒という存在に投影したことから、仏教を信じる人々の心の内側に在りつづけてきたものといえます。

さて。私は現代の時代は、すでに弥勒の時代に入っているととらえています。あらゆるものが平等化し、目覚めが起こる時代。その時代のなかで、大きく変わるものは「仕事」、そして「働き方」です。平等化の波のなかで、これまであなたを連れてきてくれたレールは消えてしまいました。「なれる最高の自分」を表現することだけが、ほんとうの仕事となる時代がやってきています。あなたの「仕事」をいま大きく変えるときがやってきています。

あなたが自分自身の源とつながるなら、仕事は魂の表現となります。
しかし、外側のものに合わせていこうとするなら、たとえそれがスピリチュアルと呼ばれる領域の仕事ですら、「後追い」であり、それは常識の範囲内となります。

これまでの常識にしがみつくか、新しく踏み出すのか?答えはもうでているはずです。

そう。とうとうあなたは自分を表現することが仕事となる時代へとやってきたのです。

あなたは自分が何に向いていて、何が本当に好きで、あなたをどのよう活かせばよいのか、 を知っているでしょうか?
もし外側に自分を合わせることが仕事でなくなるなら、あなたの内側-つまりあなた自身の個性-を表現することだけが仕事となるのです。そのほかのことは仕事とは呼べなくなります。

あなたは本当のあなた自身になるための責任があります。それはひょっとしたらずっと避け続けていたこともしれません。

けれどあなたがそれに気が付き、いまからそれを真摯に追い求め、なれる最高のあなたを表現していくことができたらー。
それは次世代である弥勒の時代のスタンダードとなることでしょう。

この弥勒力のクラスは、これまでは数日間のワークショップとして全国でツアー開催され、 ビジネスの現場や経営者、医師や教師など、様々な働き方の現場にて、その講義内容とワークの力強さを実証してきました。 その内容をコースとして行うことで、ワークショップで行った凝縮した内容を、より詳細に渡り落とし込んでいきます。

このクラスは18名限定。

少人数制をとることで、参加者ひとりひとりの個性化のプロセスに対して、個別にサポートが行われていきます。
講師による数回の個人セッションとそれぞれに与えられる個別ワークと担当のサポーターによる協力によって、全体で進むプロセスのみならず、スクール生ひとりひとりが最適なプロセスを歩めるようプログラムされています。

講座・ワーク内容

  • あなたの魂のビジョンを見出し、現実の仕事とするための4ヶ月プログラム
  • 少人数制にて、プロセスを個別サポート
  • AI、仮想通貨、ベーシックインカム、限界費用ゼロ、シェアリングエコノミーなどが開く新しい未来図
  • 縄文から、現代、そして未来へと続く「働く」という概念のシフト
  • やめるべき仕事と、続けるべき仕事の見極めポイント
  • 「世界への違和感」が次世代の仕事となる
  • 「自分の強みを見つける=仕事」から「自分の弱みを表現する=仕事」へ。
  • コロナリセット=内なるインスピレーションの扉が開いている時
  • エソテリシズム心理学により、あなた自身の傾向性と向かうべき方向を見極める
  • 存在の力を高め、感情の力を使うことで、新しい仕事を生み出していく
  • コロナシフト後の顧客の定義は「ピンポイントフォーカス」
  • VALS(value and life style)類型による、ライフスタイル変動の実現
  • 貨幣資産から信頼資産への移行
  • ウィルバーによる、インテグラル理論とティール論
  • スピリチュアルと収入、両方満たす人になるには
  • 講師によるアカシックリーディングセッションにて、プロセスをサポート

* 講座内容はオンデマンド配信をいたしますので、欠席されたり見逃した時間があっても、振り返り視聴が可能です。
* この弥勒力クラスではグループ単位にて、プログラムを構築しています。生徒には担当のサポーターが寄り添い、個性化のプロセスをサポートします。

募集要項

弥勒力クラス《オンライン》
日 程2023年1月21日(土)〜2023年4月30日(日)
 
① 1⽉21日(土)・22⽇(日)
② 2⽉11日(土)・12⽇(日)
③ 3⽉25日(土)・26⽇(日)
④ 4⽉29日(土)・30⽇(日)
 
時 間10:00〜18:00
期 間4ヶ月間
資 格すべての方
料 金220,000円(税込) ※ 再受講:110,000円(税込)
定 員18名
場 所ご自宅(ZOOM オンライン受講)
ご予約はこちら

下の予約ボタンをクリックし
初日となる10月8日(土)を選んで、ご予約ください。
予約する

*会員の方は毎回情報を入力すること無くご予約が出来るようになります。

会員登録
ログイン

 

オンラインについて

ZOOMのオンラインイベントは自宅で安全に受講できます

「ズーム」を使用したオンライン形式のスクールです。オンライン形式のため、全国・世界のどこにいても、まるで目の前で講師が話しているかのような感覚でスクールに参加することができます。また質問や参加者同士の交流もあり、一体感のある時間を過ごすことができます。もしも当日オンラインでのご都合が合わない場合でも、講義後しばらくは録画されたストリーミングビデオを見ることができます。

 

関連イベント